金村義明息子はキャディー?嫁や自宅,年収や伝説等調査!!

Pocket

スポンサーリンク

元プロ野球選手で現在は解説者を中心に活躍している金村義明氏。

TVではよく見かける方だが、意外に金村氏のキャリアを知らない人は多い。

そこで今回は、金村氏の経歴や家族についてご紹介していこうと思う。

スポンサーリンク

金村義明 プロフィール(経歴,成績) 

button-only@2x 金村義明息子はキャディー?嫁や自宅,年収や伝説等調査!!

名前:金村義明(読み:かねむらよしあき)

生年月日:1963年8月27日

出身地:兵庫県宝塚市

身長:185センチ

体重:90キロ

経歴:報徳学園高等学校-近鉄バッファローズ-中日ドラゴンズ-西武ライオンズ

金村義明氏は元プロ野球選手で現在は野球解説者を務めるタレントである。

中学と高校とも野球強豪校である報徳学園に在学し、高校3年次にはエース兼4番打者として、甲子園出場を果たし、エリート街道を歩んできた。

その活躍から、1981年のドラフト会議にて、近鉄バッファローズと阪急ブレーブス(現オリックスバッファローズ)から1位で重複指名を受け、抽選の末に、近鉄が交渉権を獲得。その後近鉄に入団した。

高校まで投手を務めていたが、近鉄入団後は内野手に転向。

スポンサーリンク

元々高校時代から4番バッターを担っていた金村氏は、野手転向後もプロ野球のレベルに順応し、コンスタントに成績を残してきた。

その後、中日と西武と移籍を繰り返し、1999年に現役引退した。

金村義明の息子は浦和学院出身のゴルフキャディー?

金村氏のご家族について調べてみると、どうやら息子さんが三人いるようだ。

父親の影響もあり、息子さんたちは野球をやっていたのだ。

しかも長男は全国屈指の強豪校である埼玉県の浦和学院野球部に入部したのだが、当時の監督から相当な体罰を受け、退部してしまったようだ。

三男の昭典氏も野球をやっていたが、こちらも途中で退部してしまった。

その後、昭典氏は大学でゴルフ部に入部し、プロゴルファーを目指したようだ。やはりプロ野球選手の息子だけあって、運動能力は高く、しかも幼少期から父親とゴルフを行なっていたそうなので、相当な腕前だったそう。

しかし、残念ながらプロゴルファーにはなれず、現在はプロゴルファー浅地洋佑プロの専属キャディとして活躍している。(※2018年に専属契約終了。現在はプリーのプロキャディ)

button-only@2x 金村義明息子はキャディー?嫁や自宅,年収や伝説等調査!!

スポンサーリンク

出典:https://www.ei-publishing.co.jp/articles/detail/even-420821/

金村義明の結婚相手(嫁)、自宅について

button-only@2x 金村義明息子はキャディー?嫁や自宅,年収や伝説等調査!!

出典:http://y-kanemura.hatenablog.jp/?page=1393754043

金村氏は2歳年上の衣里さんという奥様がおり、1987年に結婚したそうだ。

若い時の金村氏は少しやんちゃしていたそうだが、年上の奥様のお陰で少しずつ大人になったのだろう。やはり姉さん女房は偉大だ。

金村義明 現在の年収は?

button-only@2x 金村義明息子はキャディー?嫁や自宅,年収や伝説等調査!!

出典:http://konjo.jp/talent/kanemua-yoshiaki/

金村氏は現在野球解説者を中心に活躍し、タレント活動や野球普及運動など、幅広く活動している。

現役時代に比べると収入は減っているかもしれないが、現在も安定した収入は得ているだろう。

更に、金村氏は2018年5月から、なんとYouTubeチャンネル『金村義明チャンネル』を開設した。登録者数はまだまだ低いものの、金村さんらしい視点でプロ野球界のお話をされているので、非常に面白い。

このYouTubeチャンネルの登録者数が増え、広告収入も得られれば、更に収入が増えるかもしれない。

金村義明の伝説

button-only@2x 金村義明息子はキャディー?嫁や自宅,年収や伝説等調査!!

金村氏のプロフィールを調べてみると、どうやらお酒に関するエピソードが多くあった。

スポンサーリンク

本人は現役時代の話として、

「そりゃあ、朝まで飲んで、そのまま球場に行ったこともありますよ。シーズン中でも飲みに誘われたら断わらなかった。近鉄時代の仰木監督が豪快な酒を飲んでいたから、酒を禁止されることもなかったし。」

と豪語していた。

しかし本人は、お酒の量を減らしておけば、現役時代もっと良い成績を残せたとも証言しており、後悔の念もあるようだ。

現役時代も引退後も大活躍な金村氏。今後も幅広い活躍を期待している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク