重信慎之介(巨人)覚醒理由は?ワルイージ似てるがイケメン!結婚や姉も調査!!

Pocket

スポンサーリンク

読売ジャイアンツ新時代の1人、重信慎之介選手。2018年シーズン中盤から台頭し、守備走塁が魅力的な選手だが、ここ最近打撃力も向上し走攻守揃ってきた。

そんな重信選手の魅力を探っていこうと思う。

スポンサーリンク

重信慎之介プロフィール(経歴、成績等)

button-only@2x 重信慎之介(巨人)覚醒理由は?ワルイージ似てるがイケメン!結婚や姉も調査!!

早稲田実-早稲田大-巨人(2016年〜)

※ 読売巨人軍HPより引用

千葉県佐倉市出身、1993年生まれで現在25歳の重信選手は、中学時代は地元佐倉リトルシニアに所属し(同シニアでは初のプロ野球選手)、中学1年次から全国制覇を果たした超野球エリート。その後高校では名門早稲田実業高校に入学し、1年時からサードのレギュラーとしてスタメン入りを果たし、2年生の夏には甲子園に出場している。

ちなみにこの時3回戦で敗退したが、重信選手は3試合で打率750.12打数9安打10打点という驚異的な成績を残している。
(3年次夏の予選では現阪神タイガース高山俊擁する日大三高に決勝で敗れている。)

早稲田大学に進学後、1年春からリーグ戦に出場。2年次には内野から外野へコンバートされると、3年次にはリーグベストナインに選出。そして4年次に六大学リーグ戦で優勝、全国大会まで制覇している。

その後2015年ドラフト会議にて、読売ジャイアンツから2位指名を受け入団。現在に至っている。

重信慎之介の覚醒理由とは?

button-only@2x 重信慎之介(巨人)覚醒理由は?ワルイージ似てるがイケメン!結婚や姉も調査!!

引用元:日刊スポーツ

入団から2年、大学時代からの持ち味である走力を活かし1軍で活躍していたが、弱点である打力が影響し、スタメンで出場する機会はほとんどなかった。

少ないチャンスで代走という機会に恵まれたが、確実性に欠け、なかなか試合に出られないことが続いた。
(勿論近年読売ジャイアンツの代走の切り札であった鈴木尚広選手と比べられるので、仕方ないのだが。。)

しかし今シーズン、セカンドでスタメン出場を続けていた吉川尚輝内野手が試合中負傷し、チーム編成全体を変更しなければならなくなった。

スポンサーリンク

その際、外野のスタメンで起用された重信選手の盗塁成功率、打率が向上し始め、突如覚醒したのだ。その理由とは、「肉体改造」にある。身長173センチ、体重70キロとプロ野球選手としてはひ弱な体型から、打撃の非力さが目立っていたが、今シーズンは肉体改造を決意し、毎日丼飯を最低3杯食べ、並行して筋トレも行った。

その結果、体重が70キロから76キロまで増加し、筋トレと一緒に体幹トレーニングにも着手。自身の意識変化で身体を変化させたが、更に今シーズンからジャイアンツでは、選手のパフォーマンス向上と肉体改造を目的に、「スポーツ栄養士」をチームにフル帯同させているのだ

様々な食材がどのような疲労回復を促進するか、筋肉量増加にはどの食材が効くのか等、各選手の状態や目的に合わせてアドバイスを行っていることで、個々の意識が変化している。勿論この効果が重信選手へも好影響を与えているのが、結果としてわかるだろう。

重信選手の個人としての意識変化、それに伴ってチームとしての選手への配慮、その2つの要素が合致して少しずつだが結果を残してきている。

事実、吉村禎章総合打撃コーチも、「とにかく軸がしっかりしていて、インパクトが強くなったのが、重信のバッティングで一番変わったところ」と、肉体改造によって出た効果を語っており、重信選手自身も、「体幹が強くなったという実感はあるので、それが軸の強さに繋がっているのではないかと思います」と手応えを語っている。

弱点であった打力が向上し、世間は覚醒か?と評価しているが、筆者はまだ完全に覚醒したとは思ってない。スタメンで起用され、バッティングで結果を残しているが、元々の武器であった走塁、そして守備面でまだまだ魅力が発揮されていないと感じる。

盗塁成功率が低いと批判されていた重信選手には、まず盗塁成功率の向上を期待し、更に守備では捕殺での重信選手らしさを期待したい。そこで本当の「覚醒」を見れるのだろう。

スポンサーリンク

重信慎之介の守備力と走塁力とは

button-only@2x 重信慎之介(巨人)覚醒理由は?ワルイージ似てるがイケメン!結婚や姉も調査!!

引用元:Woder Bridge

アマチュア時代、50メートル5秒7という脚力を鍛え抜き、活躍した重信選手は、大学時代にそのスピードを更に鍛えるため、世界陸上やオリンピック陸上競技を観戦し、足の速い選手を独学で研究。

特に当時全盛期だったウサイン・ボルト選手を中心に研究していたが、走り方そのものの理論(※地面の反発をもらって走るという理論)を学ぶ為、野球部に所属しながら大学競走部にも入部したのだ。

とにかく『走り』への探究心が高い結果、相当なスピード力を身につけた重信選手は、入団からしばらくは代走を中心に試合に出場していた。
しかし、プロ野球の世界、ここまで足の速い重信選手であっても、代走として出場していた試合での盗塁成功率はあまり高くないのだ。あまり高くないとはいえ、他チームの代走に比べれば遜色ない成績を残しているかもしれないが、これは読売ジャイアンツでの代走の宿命である、あの『鈴木尚広』との比較になってしまうことが成功率が低いと言われる所以なのである。

『鈴木尚広』とは、読売ジャイアンツの代走の切り札で、代走としての日本記録を持った代走のスペシャリストだ。ジャイアンツでは柴田勲、松本匡史に次ぐ歴代3位の盗塁数を誇り、通算盗塁成功率は8割越え、試合終盤で盗塁すると確実にわかる場面でも高確率で成功するという、ジャイアンツファンのみならず、プロ野球ファンの中ではお馴染みの選手である。

この印象的な鈴木尚広氏との比較によって、能力が低いと言われているが、まだまだ経験を積んでいない重信選手は、これから場数を踏んでどんどん試合に出て行けば、間違いなく鈴木尚広を越えて行くだろう。

そしてこの走力を守備面でも活かし、外野の間を抜けそうな打球を捕球し、相手のチャンスの芽を摘んでいる重信選手は、これからジャイアンツを背負う外野手としてチームに貢献していくと期待している。

重信慎之介の顔はワルイージに似てる?

button-only@2x 重信慎之介(巨人)覚醒理由は?ワルイージ似てるがイケメン!結婚や姉も調査!!

引用元:Twitter

プロ野球界において、選手の顔面偏差値を見ている女性野球ファンは多い。お気に入りのチームで自分の好きなイケメン選手を発見する楽しみもあるが、重信選手の顔は、青の有名キャラクターに似ていると噂になっている。

それは「ワルイージ」である。任天堂のマリオシリーズのキャラクターの一人で、どちらかというとメインキャラクターではなく、知名度もそこまであるわけではない。重信選手も、選手としての立ち位置は主役級というよりは、主役を支える黒子役に向いていると思う。

坂本勇人氏は岡本和真氏などのチームの主役を支えるのが黒子役の重信だと私は分析しているのだ。黒子に徹した重信選手が、未来のジャイアンツを支えていくに違いない。

重信慎之介の家族(姉)とは?

重信選手は家族と非常に仲良しなようで、外食はもちろん、朝までカラオケに行くという程大の仲良しであるのだ。そんな家族が喜んだであろう出来事が先日の試合であった。

それはあの平成の怪物・松坂大輔からプロ初のホームランを打ち込んだのだ。その日のヒーローインタビューで、重信選手は「お母さん、誕生日おめでとう!」と叫んだのである。

偶然なのか、運命なのか、母親の誕生日に自身プロ入団後初のホームランを決めた重信の活躍に、お母さんだけでなく、父も姉もさぞかし喜んだことだろう

重信慎之介の彼女や結婚は?

ここまでお伝えした通り、持ち前の能力に加え本人の努力やチームの支援のお陰で今年大活躍の重信選手。そんな重信選手の彼女は今いるのか?その辺の情報は現在みかけないので、恐らく彼女はいないのであろう。

ただ、今年の覚醒状況や、チームへの貢献度を考えると、シーズンオフでの年俸大幅アップは見込めるだろうし、知名度もこれからどんどん上昇していくだろう。
そうなれば、迫ってくる女性も増えてきて、彼女、ゆくゆくは結婚という確率もアップしていくと予測する。

スポンサーリンク

仕事面でもプライベートでも大注目の重信選手の今後の動向もみんなで注目していくべきである。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク