杉内俊哉(巨人)引退後はコーチ,解説者か?引退試合はいつ?背番号18の後任は誰に!?

Pocket

スポンサーリンク

今季限りでの引退を発表した杉内俊哉選手。
ソフトバンクと巨人で一時代を築きました。

日本球界きっての左腕のエースである杉内俊哉選手も、怪我の影響もありここ3年間
の一軍登板はなく、45歳まで250勝するという目標は残念ながら叶いませんでした。

そんな杉内俊哉選手の気になる今後の事などを調べてみましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

杉内俊哉選手の経歴と成績とプロフィールの紹介

button-only@2x 杉内俊哉(巨人)引退後はコーチ,解説者か?引退試合はいつ?背番号18の後任は誰に!?

引用元:Wikipedia

生年月日:1980年10月30日 出身地:福岡県大野城市 身長:175㎝  体重:82㎏
小学校4年生で野球を始め、6年生の頃にはエースとして全国大会に出場し、
ベスト16という成績を残す。

中学生になり、大野城市の野球チームのエースとして、全国大会準優勝に導きました。
その後、野球の強豪校である鹿児島実業高校へ進学。
1998年夏の甲子園に出場し、16奪三振1四球のノーヒット・ノーランを達成するなど
記録に残る活躍をしました。

2回戦では松坂大輔投手率いる横浜高校と対戦し、惜しくも敗退。
高校卒業後は、三菱重工長崎造船所に入社。

2年目には都市対抗野球に出場し、シドニー五輪日本代表にも選出されました。

そして、3年目の日本選手権で、悲願の初優勝を成し遂げる。

そんな活躍もあってか、2001年ドラフト3位で福岡ダイエーホークス(現、福岡ソフトバンクホークス)に入団。

翌、2002年にはチームが日本一となり優勝に大きく貢献しました。

2012年FA権を行使し、読売ジャイアンツに移籍。
桑田真澄投手退団以来空きとなっていた背番号「18」をつける。

ノーヒットノーランをするなどこの年の活躍は素晴らしかったが、2015年の10月に
股関節の手術をしたのをきっかけに表舞台からは遠ざかっていました。

スポンサーリンク

しかし、杉内俊哉選手が日本プロ野球界に残した記録は多く、ファンも引退を
惜しんでいる事と思います。

通算成績は、142勝77敗。奪三振2156。 防御率2.95 。勝率.648

獲得タイトルは、2005年最多勝、2005年最優秀防御率、
2008年、2009年、2012年と最多奪三振
2009年、2010年には最優秀投手を獲得しています。
また、沢村賞や最優秀投手、最優秀バッテリー賞、MVPなど様々な賞を受賞しています。

スポンサーリンク

杉内俊哉選手引退表明の記者会見で見せた涙

引退記者会見で「素晴らしいチームメートに出会って、本当に幸せな野球人生だった」と
語りました。

「子供の時に夢見たプロ野球選手が一生続くものと思いたかった」と寂しそうに
語った杉内俊哉選手の顔は、少年の様でした。

杉内俊哉選手引退試合は、いつやる?

これほどの成績をおさめた選手ですので、引退試合はあると思いますが、
登板となるとケガの具合が気になります。

もし、登板ができないとしても、引退セレモニーはやるかもしれません。
そうすると東京ドームでの最終戦が濃厚かと思います。

杉内俊哉選手の17年の野球人生の最後を見届けたいですね。

杉内俊哉選手引退後はどうする?ピッチングコーチそれとも解説者?

かなりの実績を残した選手ですので、様々な方面からのオファーがくるのではないでしょうか。

プロ野球選手引退後は解説者になる人も多くいますが、杉内選手にも解説者のオファーは
きそうですね。
私の個人的な意見ですが、杉内ピッチングコーチと言う言葉が一番似合うのでは
ないでしょうか。

本人もすごい投手を育てたいと言っているので、指導者と言う形で野球に携わっていく
可能性も高いのではないでしょうか。

杉内俊哉選手引退後は監督の可能性はアリ?

杉内俊哉選手は投手を育てたいと語っているので、監督就任の可能性は低いのではないでしょうか。

以前、ジャイアンツの今村投手が杉内俊哉選手から指導を受け、スライダーの
威力が増したそう。

後輩指導もでき、後輩投手からも慕われる杉内俊哉選手は監督よりピッチングコーチに向いているのではないでしょうか。
いずれにしても、ファンはやはりユニホーム姿を見たいですね。

杉内俊哉選手の引退後、空いた背番号18の後任はあの甲子園の怪物!?後継者はいるか!?

杉内俊哉選手の引退で、読売ジャイアンツのエースナンバー「18」が空く事になりますね。

私はどうしても、あの甲子園の怪物を迎え入れる準備をしている様に思えて仕方ありません。
もしかしたら、読売ジャイアンツの松坂大輔!なんて事もあるかもしれませんね。

数々の成績とタイトル、そして話題や名言を残してくれた杉内俊哉選手。
私はやっぱりブルガリア事件が忘れられません。
そのブルガリア事件の関係者の城島健司氏も「世界で通用した投手。寂しいね」
と杉内俊哉選手の引退を寂しがっていました。
いつか、ユニホーム姿ですごい投手を育てている杉内俊哉選手を見られる事を
楽しみにしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク