高橋周平(中日)の嫁/結婚相手はデンソー勤務?子供,覚醒の理由や守備力も調査!!

Pocket

スポンサーリンク

鳴り物入りのドラフト1位。中日ドラゴンズに入団後ずっと期待はされていたが、なかなか結果を出せていなかった高橋周平選手。

素晴らしい素質の持ち主だが、やはりプロの世界は厳しかったか。

そんな高橋周平選手が2019年の今季、ついに覚醒したようなんです!

高橋周平選手の覚醒理由や、結婚相手や子供についてなど調査してみましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

高橋周平・中日プロフィール・経歴・出身地・成績

button-only@2x 高橋周平(中日)の嫁/結婚相手はデンソー勤務?子供,覚醒の理由や守備力も調査!!

https://baseballking.jp/ns/129020

1994年1月18日生まれ、神奈川県藤沢市出身、身長180㎝、体重85㎏

野球を始めたのは小学校1年生の時。投手としてプレーをしていたそうです。中学生になるとボーイズリーグでプレーをし2年生の時には日本一を経験しています。

卒業後は東海大甲府高校へ進学。1年生の春からレギュラー入りし、甲子園出場経験はないものの、3年生の時には日本代表に選ばれAAAアジア選手権に出場をし優勝をしています。

その才能にはプロのスカウトも注目をしていて、甲子園出場経験のない高校生を3球団がドラフトで1位指名をするという前代未聞のドラフト会議となった2011年。

中日ドラゴンズ、オリックスバファローズ、ヤクルトスワローズが1位指名をし抽選の結果、中日ドラゴンズが指名権を獲得し契約に至りました。

契約金は1億円。年俸は1200万円。中日ドラゴンズの高卒ルーキーとしては球団史上最高の年俸の額となりました。

1年目には2軍でホームラン王になり、存在をアピールした高橋周平選手。

2年目、3年目は目立った活躍はできず、5年目には骨折をして登録抹消をされてしまいました。

スポンサーリンク

そして2019年、チームキャプテンを務める事となり5月は月間8回の猛打賞、月間MVPに輝きました。そして自身初となる4番打者に起用されるなどの活躍。

まさに覚醒である。

高橋周平の嫁、結婚相手はデンソー勤務?

スポンサーリンク

2017年1月に一般女性の祐里さんと結婚をした高橋周平選手。祐里さんは4歳年上の会社員で、デンソーに勤務しているとも言われています。

デンソーは東海地方では有名な自動車部品のメーカーですね。

知人の紹介で知り合ったという祐里さんは、とても美人で元モデルさんであるようです。

高橋周平に子供はいる?

button-only@2x 高橋周平(中日)の嫁/結婚相手はデンソー勤務?子供,覚醒の理由や守備力も調査!!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190115-00000011-baseballo-base

2018年12月に第一子となる長女が生まれ、パパとなった高橋周平選手。

娘のためにも頑張りたいとコメントしていたようで、娘さんへの愛情が伝わってきますね。とっても美人の奥様のようですので、きっと娘さんも可愛いのではないでしょうか。

高橋周平が覚醒した理由とは?

button-only@2x 高橋周平(中日)の嫁/結婚相手はデンソー勤務?子供,覚醒の理由や守備力も調査!!

https://dragons.jp/teamdata/coach/tateishi_m.html

5月からの活躍が目覚ましい高橋周平選手。その覚醒の影には一体どんな理由が隠されているのでしょうか。

実は覚醒の理由は、立石充男コーチの存在が大きいようです。

立石充男コーチは様々な球団で指導をしてきた指導者のプロ。修理工場と呼ばれる立石充男コーチの指導を受けた高橋周平選手はみるみる結果を出し、成績につながったです。

高橋周平の守備位置と守備力を調査!

button-only@2x 高橋周平(中日)の嫁/結婚相手はデンソー勤務?子供,覚醒の理由や守備力も調査!!

https://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5481305&media_id=212

高橋周平選手と言えばサードの守備力の高さ!守備位置は、セカンドからサードへ再コンバートされた。スタメン争いをしていた福田永将選手がレフトの守備位置につく事が多くなりました。

与田監督が、高橋周平選手をサードの守備位置につける理由は様々あると思いますが、個人的にはやはり高橋周平選手はサードの守備の方が向いていると思います。

実際、捌きにくい球を華麗に捌いている姿は、ポテンシャルの高さを実感しますね。

ファンの中ではセカンドとサードの起用法には賛否両論あるかと思います。しかし、覚醒した高橋周平選手のサードでの華麗な守備を見たいと思うのは私だけでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク