野球女子

加藤有杏子(野球女子)がかわいい!カップやスリーサイズ,身長と高校も徹底調査!!

Pocket

スポンサーリンク

2017年にミス・インターナショナルの日本代表選出大会に出場した加藤有杏子さん。ソフトボールでインターハイに出場経験があるほどの腕の持ち主だそうなのですが、その腕前もさることながら、ルックスも可愛いと話題になっています。

そんな加藤有杏子さんのプロフィールなどを紹介したいと思います。気になるスリーサイズやカップなども調査してみましたので、最後までお付き合いください!

スポンサーリンク

加藤有杏子かとうゆきこ(野球女子)プロフィール・経歴・成績・出身地

1995年11月27日生まれ、千葉県出身、Regulu-Spade所属

ソフトボールを始めたのは5歳の頃。小学校入学前からソフトボールをしていたんですね。中学生になってから、ピッチャーとして活躍するようになったそうです。

2年生になり千葉県の選抜メンバーに選ばれ、全国大会に出場。高校生の頃にはインターハイに出場し、ベスト8という成績を残しています。

2017年にミス・インターナショナルの日本代表選出大会に出場し注目を浴びるように。

今年から、プロ野球観戦もするようになり沖縄キャンプから1軍の試合や2軍の試合にも足を運んでいたそうです。来シーズンは全ての球場へ応援に行くのが目標のようです。

プロ野球で全ての球場というのは、地方球場も多いので難しいと思いますが、それくらいのプロ野球愛をアピールできれば、今後始球式など活動の幅も広がるのではないでしょうか。

加藤有杏子がかわいい!ミス・インターナショナルって?

button-only@2x 加藤有杏子(野球女子)がかわいい!カップやスリーサイズ,身長と高校も徹底調査!!

https://www.miss-international.org/jp/2017/contestants/profile-239.html

ミス・インターナショナルは唯一日本で行われる世界3大ビューティペイジェントのひとつで、「ミス・ユニバース」「ミス・ワールド」と並ぶ美の祭典です。

応募資格は、日本国籍を持つ18歳以上26歳以下の未婚女性。身長、体重、語学力などには制限はないそうですが、身長が160㎝以上の人が最終選考に選ばれる可能性が高いそうです。

スポンサーリンク

もちろん、面接審査水着審査ドレス審査があり、その上で笑顔の素敵さプロポーションウォーキングでの魅せ方スピーチの内容や話し方ファッションセンスなどが問われるようです。

そんな厳しい審査の中で選ばれた加藤有杏子さんは可愛いだけではなく、様々な女性としての魅力があるのではないでしょうか。そして、並々ならぬ努力をしたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

加藤有杏子の気になる身長、カップ、スリーサイズは?

button-only@2x 加藤有杏子(野球女子)がかわいい!カップやスリーサイズ,身長と高校も徹底調査!!

https://reguluspade.com/celeblity/actor/yukiko-kato/

ミス・インターナショナル日本代表のファイナリストですので、スリーサイズや身長などは公表されています。

公表のサイズは身長166㎝、サイズはバスト83㎝、ウェスト59㎝、ヒップ90㎝

カップは公表されていませんが、女性目線から見てBカップくらいでしょうか?

加藤有杏子の高校は?丸佳浩(巨人)との関係は?

button-only@2x 加藤有杏子(野球女子)がかわいい!カップやスリーサイズ,身長と高校も徹底調査!!

https://ameblo.jp/azadan2011/entry-12546323892.html

加藤有杏子さんの出身高校は公表されていないようですが、千葉県出身という事で調べてみた所、千葉経済大学附属高等学校の出身である事が濃厚となりました。

校内ニュースで、行内作文コンクールの受賞者の中に加藤有杏子さんの名前がありました。もうひとつ、平成25年度関東高等学校ソフトボール大会千葉県予選会の大会結果の中に、投手・加藤有杏子と記載がありましたので間違いないと思います。

そして巨人の丸佳浩選手との関係は、高校の先輩、後輩になります。もちろん同時期に通っていた訳ではありませんが、同じ千葉経済大学附属高等学校出身という事ですね。

丸佳浩選手の後輩として、今後野球女子として活躍する姿を楽しみにしています!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です