実況・解説者

里崎智也(ロッテ)の結婚相手/嫁は?なぜ大天使?国籍の噂についても調査!!

Pocket

スポンサーリンク

今や、将来なりたい職業にもランクインするようになった「YouTuber(ユーチューバー)」。

素人YouTuberが芸能人並みの人気も見せる中、著名人も続々と自身のチャンネルを開設して、動画をアップしています。

著名人の中でも、ひときわ多くなっているのが、プロ野球OBによるYouTuber活動。

引退した方はもちろん、メジャーリーグで活躍しているダルビッシュ有投手も自身のチャンネルを開設して話題となっています。

そんな「野球YouTuber」は、普段しれない「プロ野球の裏側」を暴露するスタイルや、現役選手の「オフ」の顔が見れると人気です。

そしてこの「野球YouTuber」でひときわ人気になっているのが、元千葉ロッテマリーンズでWBC戦士でもあった里崎智也氏のチャンネル。

プロ野球の裏側を、持ち前の歯に衣着せぬ語りで、数々の暴露をしています。

一部では「暴露し過ぎで、コーチ業などでの復帰が遠のいているのではないか」との懸念もあるようですが、本人はそんな噂などなんのその。

今回は、そんな引退してからも「好き放題」な里崎智也氏について紹介していきます。

スポンサーリンク

里崎智也氏のプロフィール・出身地・経歴・成績について

button-only@2x 里崎智也(ロッテ)の結婚相手/嫁は?なぜ大天使?国籍の噂についても調査!!

引用:週刊ベースボールONLINE

里崎智也氏は、1976年5月20日生まれの43歳(2020年1月現在)。
身長175cm、体重94kgで、本人曰く「現役時代から体重は変わっていない」ということですが、
引退してからはややふくよかになった印象です。

本人の話を信じるのであれば、ふくよかに感じるのは、現役時代にあった筋肉が落ちてそう見える、ということなのかもしれませんね。

徳島県鳴門市出身で、小学校中学校と地元徳島で過ごしてきました。
高校は地元の強豪・鳴門工業高校(現・鳴門渦潮高校)に進学し、高校時代もキャッチャーのポジションで活躍しました。

スポンサーリンク

3年生の時にはチームのキャプテンを務めましたが、高校生活最後の大会では、県大会3回戦でコールド負けを喫し、高校3年間で甲子園大会出場の夢は叶いませんでした。

高校卒業後は、首都大学リーグに所属している帝京大学に進学。
大学進学後は、持ち前の強打を買われて、指名打者での出場がメインでしたが、その打撃で、2年生の春の大会では4試合連続で本塁打を放つ、リーグタイ記録を樹立しました。
4年生のときにキャッチャーのレギュラーの座を獲得し、4年の秋の大会では、チームの優勝に貢献し、明治神宮大会に出場。

そして1998年のドラフト会議にて、千葉ロッテマリーンズから2位指名を受け、入団を果たしました。

入団1年目は、8月に左手首を負傷し、2度の手術を受けるなど、怪我に見舞われたシーズンとなり、1軍での試合出場はありませんでした。

入団2年目は、4月に1軍で初出場を果たし、その試合でタイムリーを放ち、プロ初安打と初打点を記録しました。
しかし、1軍での出場はわずか4試合に留まり、1軍定着とはなりませんでした。

入団3年目は、2軍のオールスター(フレッシュオールスター)に出場し、1本塁打3打点を記録するなど、大器の片鱗を見せるものの、1軍ではわずか9試合の出場となりました。

入団4年目に、清水将海に代わる正捕手の座を奪うべく、橋本将と競争。
見事開幕からスタメンを勝ち取りました。4月にはプロ入り初本塁打をを放ちますが、結局この年に放ったヒットはこのホームランだけとなり、1軍では12試合の出場に留まりました。

里崎智也氏というと、長らく千葉ロッテマリーンズの正捕手というイメージがありますが、入団して数年は2軍暮らしが続く苦労人だったのですね。

入団5年目には、里崎智也氏自身、忘れることのできない日が訪れました。
5月4日のダイエーホークス戦。この試合で里崎智也氏は、延長戦で代打の代打で出場。見事、決勝のタイムリー三塁打を放ち、ヒーローとなりました。
実は里崎智也氏は、前日に祖母を亡くし、告別式を欠席して試合に望んでおり、ヒーローインタビュでは「おばあちゃんが打たせてくれた」と涙ながらに語りました。

それ以降、1軍に定着した里崎智也氏は、規定打席には届かなかったものの、打率.319、本塁打8本と強打の捕手としてようやく1軍に定着しました。

入団6年目には、前年の活躍から、正捕手としての活躍が期待されましたが、左膝の半月板を損傷する大怪我を負ってしまったために、1軍での出場はわずか61試合となりました。

そして、入団7年目。2005年に、橋本将との併用でキャッチャーのレギュラーの座を獲得。
この年にはプロ入り初の4番に抜擢される試合も多く、指名打者としての出場など、捕手としての出場だけではなく、強打を買われての出場も多くなりました。
レギュラーシーズンを2位で終えた千葉ロッテマリーンズはプレーオフに出場。

福岡ソフトバンクホークスとの対決では、逆転タイムリーや本塁打を放ち、勝負強さも発揮。
日本シリーズでも本塁打を放つ一方、守備では巧みなリードも見せ、見事阪神タイガースを破り、日本一となりました。

入団8年目は、前年の活躍もあり、初めて開かれたWBCの日本代表の正捕手として出場。
世界相手にも勝負強さを発揮し、打率.409、1本塁打、5打点を記録し、初代王者の獲得に貢献しました。
里崎智也氏自身も、この大会でのベストナインに選出されました。

そしてその後のレギュラーシーズンでは、前年から捕手の座を共にしてきた橋本将の故障の影響もあり、捕手としての出場機会を増やし、チームとしては21年ぶりとなる、捕手としての規定打席到達を果たしました。

入団9年目には、チームのキャプテンに就任し、投手だけではなく、チーム全体を引っ張る役目として活躍しました。
この年には、自信最多となる75打点を記録しました。

入団10年目は、故障もあり、戦列を離れるとその後は調子が上がらず、規定打席に満たない不本意な結果となりました。

入団11年目は、打率こそ低迷したものの、橋本将の不調などもあり、2年ぶりに規定打席に到達し、リーグトップの盗塁阻止率.382を記録しました。

入団12年目は、怪我による負傷もあり、フルシーズン戦うことができなかったものの、クライマックスシリーズに復帰。
1stステージでは、起死回生の同点タイムリーや同点本塁打を放つなど、持ち前の勝負強さを発揮しました。

スポンサーリンク

このときに里崎智也氏が発した「下剋上」という発言は、この年の千葉ロッテマリーンズの姿を象徴する言葉として、多くのメディアで使われるようになりました。
結果、この勢いのまま、史上初となるリーグ3位からの日本シリーズも制覇しました。

入団13年目は、統一球の影響から、打撃成績を落とし、打率は2割前半、本塁打も一桁に終わりましたが、正捕手の座を守りきりました。

入団14年目は、チームの捕手史上初となる通算100本塁打を放つなど、正捕手として活躍。

入団15年目は、故障も度重なり、48試合の出場となり、翌入団16年目に引退を表明。

引退試合後には、球場前で自身の引退リサイタルなるようなものを開催し、見事(?)な美声を披露する一幕もありました。

引退後は、その功績が認められ、千葉ロッテマリーンズのスペシャルアドバイザーに就任しながら、プロ野球解説者として活躍しています。
そして2019年YouTubeに自身のチャンネルである「Satozaki Channel」を開設し、YouTuberとしても活躍の場を広げています。

スポンサーリンク

里崎智也氏のYouTubeチャンネル「Satozaki Channel」の動画がこちら。

聞き入っちゃうほど、お話がうまいですよね。

個人的には「そこまで言っちゃって大丈夫なの?」「他のプロ野球OBや現役選手からクレームが来るんじゃないか」という心配もしてしまいますが、プロ野球界の中でも活躍を残した里崎智也氏ですから、筋を通す部分には筋を通していることと思われます。

現在の千葉ロッテマリーンズは「井口政権」とも言われる派閥で構成されており、「生え抜き」である里崎智也氏とは確執がある、とも噂されています。しかし、球団は次期監督に福浦和也氏を構想しているでしょうから、そのタイミングでは是非コーチとして現場復帰して、持ち前の威勢で、チームを鼓舞してほしいですね。

里崎智也氏は以前、夢として「千葉ロッテマリーンズの球団社長になりたい」とも話していましたから、現場復帰の意向はないのかもしれませんが…。

説得力のある指導で若手を育成してほしいですね。

里崎智也氏の結婚相手、嫁はどんな人?

button-only@2x 里崎智也(ロッテ)の結婚相手/嫁は?なぜ大天使?国籍の噂についても調査!!

引用:Sponichi Annex

現役時代には浮いた話など、全くなかった里崎智也氏。
現役引退をを表明するまで、里崎智也氏は独身である、という認識をしていた人がほとんどであったと思います。

しかし、現役引退を表明した会見で、2012年に結婚していたことを明らかにしました。

スポンサーリンク

お相手は、元看護師の一般女性であるそうですが、お相手が一般女性であることより、詳しい情報などは明らかになっておりません。

2014年には、双子の男の子も産まれているようで、将来のプロ野球選手「里崎二世」を期待したいところですね。

里崎智也氏はYouTubeで歯に衣着せぬ発言で、かなりの自信家でもあるようですが、奥さんとの関係はどうなのでしょうか。

YouTubeを見る限りでは、亭主関白であるような気もしますが、そこは家庭でしか見せない顔もあるのでしょうか。

もしかすると、家庭の主導権は奥さんに握られており、完全なるカカア天下となっている可能性も十分にありますよね。

引退表明まで隠されていた私生活なだけに、どんな生活を送っているか、気になりますね。

里崎智也氏が「大天使」と呼ばれているのはなぜ?その理由とは?

button-only@2x 里崎智也(ロッテ)の結婚相手/嫁は?なぜ大天使?国籍の噂についても調査!!

引用:きうり♪やきう♪きうり♪

ネットでも、現役時から里崎智也氏の言動などには多くの注目が集まっており、多くの人気を集めていました。

そんな里崎智也氏を語る際に、よく使われるあだ名に「大天使」という言葉をよく目にします。

一見、天使とも似つかない、その風貌ですが、一体なぜ「大天使」と呼ばれるようになったのでしょうか。

その由縁については、2008年に放送されていたTVドラマ「打撃天使ルリ」に出演していたことがきっかけと言われています。

その劇中でサヨナラホームランを放ったのが里崎智也氏であったため、このドラマのタイトルをもじって「大天使里崎」と呼ばれるようになったようです。

言うならば、カルト的な人気もある里崎智也氏。「大天使」とよく言われるようになった理由はTVドラマの影響でした。

ネット上では、よく使われているだけに、本人がどう思っているのか、気になるところですね。

里崎智也氏の国籍は?

button-only@2x 里崎智也(ロッテ)の結婚相手/嫁は?なぜ大天使?国籍の噂についても調査!!

引用:日本オリンピック委員会

里崎智也氏の顔立ちは、いわば特徴的でもあるのでしょうか。
一部で「国籍はどこなんだ」と冗談のような噂もたっているようですが、里崎智也氏の国籍はプロフィールでもご紹介したように「日本」です。

里崎智也氏の身の回りの噂については、前述の「大天使」から様々な噂が飛び交っているようですが、あまり鵜呑みにしてはいけませんね。

歯に衣着せぬ発言で引退後も注目を浴びている里崎智也氏ですが、現場復帰も含め、今後の活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です