高校野球

城島優太(城島健司息子)彼女,兄弟,家族を調査!ポジションやドラフトにも注目!!

Pocket

スポンサーリンク

元プロ野球選手と言うよりも、佐世保の漁師という雰囲気の城島健司氏。

ダイエーホークス時代からソフトバンクホークス、シアトル・マリナーズ、阪神タイガースで活躍をしていた事は記憶にも新しいと思います。

度重なるケガ、引退前の坐骨神経痛や椎間板ヘルニアの手術などが重なり2012年現役引退を余儀なくされた城島健司氏。

引退後は趣味であった釣りを中心にタレントとして活躍をされています。そんな城島健司氏の長男である城島優太選手が高校野球で活躍していました。

今回は、城島優太選手にスポットを当ててみましたので最後までお楽しみください。

スポンサーリンク

城島優太プロフィール・経歴・成績・出身地

button-only@2x 城島優太(城島健司息子)彼女,兄弟,家族を調査!ポジションやドラフトにも注目!!

https://www.sanspo.com/baseball/news/20190707/hig19070713390007-n1.html

2001年8月22日生まれ、福岡県飯塚市出身、身長173㎝、体重70㎏、血液型A型、

右投げ左打ち

小学4年生から、父親である城島健司氏の勧めで野球をはじめ、飯塚第一中学校在籍時は軟式野球部に所属していました。福岡県大会への出場もしています。近大福岡高へ進学し、2年生の秋からレギュラーとなり、3年生の今大会で最後の甲子園出場を目指しました。

残念ながら4回戦で幕を閉じる事となってしまいましたが、先発出場などもありました。

城島優太は城島健司の息子

button-only@2x 城島優太(城島健司息子)彼女,兄弟,家族を調査!ポジションやドラフトにも注目!!

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/07/07/kiji/20190707s00001002253000c.html

はにかむ笑顔が、とても可愛い城島優太選手。現役時代の城島健司氏にどことなく似ていますよね。

スポンサーリンク

釣り好きで有名な父親と一緒に釣りへ出かける事も多くあるそうで、城島優太選手の趣味も釣りだそうです。

城島健司氏自身も幼少の頃から父親と一緒に釣りに出かけていたそうで、今度は息子と一緒に趣味である釣りができるなんて、城島健司氏もとても嬉しいのではないでしょうか。

日本水難救済会の青い羽根募金のアドバイザーなどもしていたりと、釣り業界ではかなり有名な方のようです。

城島優太の兄弟、家族について

button-only@2x 城島優太(城島健司息子)彼女,兄弟,家族を調査!ポジションやドラフトにも注目!!

https://www.asahi.com/articles/ASJ4V52GVJ4VTOLB00J.html

スポンサーリンク

城島健司氏の息子さんは2人で、優太選手は長男です。2003年生まれの妹、美羽ちゃんと2006年生まれの弟、慶太君の3人兄弟。

奥様は、元タレントの大藤真紀さんで、とても可愛らしい方です。現役でタレントをしていた頃は「九州のCM女王」と呼ばれるほど人気があったそうですよ。

城島優太に彼女はいる?恋愛事情は?

button-only@2x 城島優太(城島健司息子)彼女,兄弟,家族を調査!ポジションやドラフトにも注目!!

https://www.asahi.com/articles/ASM7G4V9MM7GTIPE012.html

甘いマスクで人気のあった城島健司氏ですので、息子さんもイケメンです!これは、女の子にモテモテなのではないかと思います!

彼女はいるのかどうかは残念ながら分かりませんでしたが、こんなイケメンなら女の子が放っておかないかもしれませんね。

城島優太のポジションは捕手なの?

button-only@2x 城島優太(城島健司息子)彼女,兄弟,家族を調査!ポジションやドラフトにも注目!!

https://www.nishinippon.co.jp/image/113128/

小学5年生の時に、父親と同じ捕手のポジションに挑戦したという優太選手。しかし、他のポジションよりも考えることが多くて難しいと断念をしたそうです。

現在では三塁手、一塁手とを兼ねる選手として活躍している優太選手ですがボールを捉える技術はとてもセンスがあるという事。

城島優太のドラフト指名は?プロ入りはある?

button-only@2x 城島優太(城島健司息子)彼女,兄弟,家族を調査!ポジションやドラフトにも注目!!

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/07/07/kiji/20190707s00001002253000c.html

高校卒業後は父と同じくプロ野球の道に進むのか、多くの人が期待をしているのではないでしょうか。

しかし、当の城島優太選手はプロは足元にも及ばないと謙虚なコメント。卒業後は大学進学か、父との釣りで興味を持った調理師の専門学校への進学を考えているそうです。

若いのに、とてもしっかりとした考えを持っているのだと感心しました。

高校野球という厳しい世界で頑張ってきた優太選手なら、料理という厳しい世界に入ったとしても、一流の料理人となってくれそうな気がします。

幼少の頃から釣りを趣味としていた優太選手なら、美味しい魚料理を作ってくれそうですね。

 

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です