広島東洋カープ

丸佳浩(巨人)の移籍は嫁,子供が影響?!嫁の出身大学,引越し先の自宅,第二子についても調査!!

Pocket

スポンサーリンク

2018年のFA市場は大荒れな展開となっています。

西武からFAによる移籍を表明した浅村栄斗選手は、即決で楽天へ移籍。
手を挙げていたオリックスとは、交渉の席にもつかず、早期に楽天への移籍を決めました。

そのオリックスからFAによる移籍を表明した西勇輝投手は、阪神有力という情報が流れる中、その他球団と複数回の交渉を重ね、熟考しています。

そして、今年のFA移籍で最も盛り上がったと言ってもよいのが、広島からFAによる移籍を表明した丸佳浩選手

FA宣言後の残留を認めていた広島と、丸佳浩選手の地元球団である千葉ロッテ、FAによる獲得では、財政面で絶対の自信を持つ巨人による、三つ巴の争奪戦となりました。

宣言後の動向については、様々な噂が流れ、プロ野球ファンの間でも、全く読めない展開となっていましたが、結果、各球団と1度ずつ交渉した後、2018年11月30日に巨人への移籍を表明しました。

今回の丸佳浩選手の移籍については、家族への思いが大きな決断の要素となっていたようですが、それは一体どのようなものだったのでしょうか。

そこで今回は、丸佳浩選手が巨人への移籍を決断した要素について、調査していきます。

スポンサーリンク

丸佳浩選手のプロフィール・経歴・成績について

button-only@2x 丸佳浩(巨人)の移籍は嫁,子供が影響?!嫁の出身大学,引越し先の自宅,第二子についても調査!!

引用元:産経フォト

丸佳浩選手は、1989年4月11日生まれの29歳(2018年10月現在)。
身長177cm、体重90kgの選手です。

千葉県出身で、小学校中学校と地元千葉で過ごしてきました。
高校は地元でも強豪校である、千葉経済大学附属高等学校に進学し、2006年の夏の甲子園では、2年生で「3番・ライト」で出場しました。

この「千葉県出身」ということが、今回千葉ロッテが総力を挙げて獲得しようとしていた理由でもあります。

高校通算で49本塁打という長打力が評価され、2007年の高校生ドラフトで、
広島東洋カープから3位指名を受け入団しました。

スポンサーリンク

広島東洋カープ入団後は、プロ入り4年後にレギュラーとして定着。
2013年には盗塁王、2017年に最多安打、2018年には最高出塁率、2013年から5年連続でゴールデングラブ賞を獲得するなど、
走攻守全てにおいて、高いレベルの選手として活躍しており、2014年の日米野球の日本代表にも選ばれています。

2018年シーズンは、打率.306、本塁打39、打点97と、
これまでの成績の中でもキャリアハイと評価されるほどの成績を残しました。

そして、FA行使を宣言し、広島、千葉ロッテ、巨人と交渉を行った後、11月30日に巨人への移籍を表明しました。

丸佳浩選手の嫁(岩政里佳)の出身大学,高校について

丸佳浩選手の移籍において大きな鍵となっていたのが、家族のようですが、奥さんはどのような方なのでしょうか。

丸佳浩選手の奥さんの名前は「岩政里佳」さんだそうです。
出身大学や高校については公表されていなく、ネット上にも詳しい情報がありませんでした。

スポンサーリンク

モデルではないか、という噂もあったようですが、一般人であるようです。

しかし、丸佳浩選手とは、中学時代からお付き合いを続けていたとのことだったので、出身高校はおそらく千葉県であったことは想像されます。

丸佳浩選手の自宅は?移籍後の引っ越しは?

巨人への移籍が決まった、丸佳浩選手の自宅はどうなっているのでしょうか。

丸佳浩選手が広島在籍時は、広島市内の高級マンションに住んでいるとの噂が流れていましたが、FA行使が決まってすぐに、東京都内に引っ越しを行ったとの情報が流れ、「巨人か千葉ロッテへの移籍が決まっているのではないか」との噂が一気に広まりました。

そのことについて、当初、丸佳浩選手は名言を避けていましたが、その後公式に否定をしています。

しかし、移籍が決まった今は、すでに引っ越しを行っているか、準備をしている最中かと思います。
丸佳浩選手も2月にキャンプインをし、そこから程なくしてシーズン開幕してしまうことを考えると、12月~1月に引っ越しを行うことになるのでしょうね。

丸佳浩選手の子供は?第一子は幼稚園卒業?第二子は?

丸佳浩選手には、お子さんは何人いるのでしょうか。
有力な情報としては、お子さんは男の子が1人いて、今年度に幼稚園を卒業するようです。

ネット上の情報では、青山学院の初等部(小学校)にお受験をし、その合否によっては、そこへ入学するのでは?との噂もあります。

「丸」という特殊な名字でもあることから、たちまち情報が流れることもありそうですね。
ですが、巨人に移籍を決めた以上、多くの注目を浴びることになることも想定していることでしょうから、お子さんのメンタルケアも十分にしてあげてほしいです。

第二子については、有力な情報が得られませんでしたが、いる可能性はありそうですね。

丸佳浩選手の新しい家,引っ越しは?

丸佳浩選手の新居は決まっているのでしょうか。
おそらく、巨人ですから、東京都内への引っ越し先が決まっていると思います。

丸佳浩選手は千葉県出身で、奥さんも同じ地元出身であることから、23区でも千葉寄りの場所に引っ越すかもしれませんね。
ただ、そうなると青山学院初等部があるのは渋谷ですから、もしお子さんの進学先が青学ならば、千葉寄りの場所であると、通学が難しそうです。

いずれにしても東京23区内への引っ越しとなりそうです。

移籍の大きな決め手として「シーズン中にどれだけ自宅から通えるか」という部分があったと想定します。

巨人であれば、自宅から、本拠地以外にも神宮、横浜へ移動できるのが大きいですよね。
またセ・リーグであれば、移動距離も短く、より家族との時間も多く取れるのが大きな魅力です。

仮に、千葉ロッテに移籍した場合、一番近い遠征の埼玉西武ですら、泊まりがけでの移動となるようですし、飛行機を伴う移動も頻繁に発生します。

家族との時間を考えても、巨人に移籍して、東京都内での生活が一番の選択と考えたのかもしれません。

現在は、すでに一軒家を建てているか、もしくは高級マンションへ引っ越す準備を進めていると思います。

お子さんもいるので、お子さんの成長環境も考えて、慎重に選んでいると思います。

巨人への移籍を表明した丸佳浩選手ですが、これからも仕事はもちろん、家族との時間も大切にしながら、移籍後の活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です