西村徳文オリックス新監督の采配,現役時代の成績は?ロッテ時代は下剋上を達成!

Pocket

スポンサーリンク

オリックス・バファローズは、2016年から監督として指揮を執っていた、
福良淳一監督が、2018年シーズン限りで退任することを発表しました。

選手からの信頼も大きかった福良監督ですが、退任が発表されてから程なくして、
2019年から指揮を執る新監督についての報道が出ています。

そして、2019年、オリックスの新監督として、今季まで1軍のヘッドコーチのポジションにいた、
西村徳文コーチの昇格が報道されました。

西村徳文コーチ自身としては、2012年に千葉ロッテマリーンズの監督を退任して以降、
7年ぶりに監督として指揮を執ることになります。

ここでは、そんな西村徳文新監督のプロフィールと、これまでの活躍について紹介していきます。

スポンサーリンク

西村徳文新監督のプロフィール・経歴・成績について

button-only@2x 西村徳文オリックス新監督の采配,現役時代の成績は?ロッテ時代は下剋上を達成!

引用元:日本経済新聞

西村徳文新監督は、1960年1月9日生まれの58歳(2018年10月現在)。
宮崎県出身で、小学校中学校高校と地元宮崎で過ごしてきました。
高校卒業後は日本国有鉄道鹿児島鉄道管理局(現・JR九州鹿児島支社)に入社し、
鹿児島鉄道管理局野球部でプレーを続けました。

その後、1981年のドラフト会議で、ロッテオリオンズ・ヤクルトスワローズ・
南海ホークスから5位指名を受け、ロッテオリオンズへ入団しました。
(当時はドラフト2位以降でも重複指名が存在)

プロ入りしてからは、盗塁王や首位打者など、数々のタイトルを獲得しました。
1997年に現役を引退し、そのままコーチとして千葉ロッテマリーンズに残り続けました。

2004年にボビー。バレンタイン氏が監督に就任した際は、ヘッドコーチとして、監督とコーチの橋渡し役として、
その手腕が大きく評価され、2009年にボビー・バレンタイン氏が監督を退任してから、
2010年には千葉ロッテマリーンズの監督に就任しました。

監督就任1年目の2010年には、プロ野球界に大きな印象を残した、
シーズン3位からの日本一を達成するなど、監督になってからもその手腕が評価されましたが、
2012年、2013年と2年連続でBクラスに沈み、その責任を取る形で監督を退任しました。

チームから離れた後は、千葉ロッテマリーンズ主催試合の解説者などを務め、
2016年からは、同郷で親交も深かった、オリックス・バファローズの監督となった福良淳一監督から
招かれる形で、オリックス・バファローズの1軍ヘッドコーチに就任しました。

西村徳文ヘッドコーチが2019年にオリックス・バファローズの新監督に就任!

オリックス・バファローズで2016年から3年間、1軍のヘッドコーチを務めた西村徳文コーチですが、
2018年10月5日の報道で、2019年のオリックス・バファローズの新監督として就任することが発表されました。

スポンサーリンク

長村裕之球団本部長からは監督就任要請の理由として、
「ヘッドコーチとして3年間、選手を見てくれて、チームに対する思い入れも強く、パ・リーグの野球も知り尽くしている」

ことを挙げました。

新監督の候補には、現2軍監督の田口壮氏の名前も挙がっていましたが、
「3年間2軍で育成をしてもらい、今度は1軍で勝負の世界を経験してもらいたい」

との球団の意向もあるようで、田口壮氏の1軍首脳陣に加わることになりそうです。

西村徳文コーチの新監督就任は、将来の田口壮氏の監督就任を見越した、
橋渡し的な役割にもなりそうですが、3年間、チームのヘッドコーチとして選手と接してきた経験値をいかして、オリックス・バファローズの上昇へ期待がされています。

スポンサーリンク

西村徳文新監督のロッテ時代の采配は?2010年には下剋上の達成も!

button-only@2x 西村徳文オリックス新監督の采配,現役時代の成績は?ロッテ時代は下剋上を達成!

引用元:SPAIA

西村徳文新監督の監督就任は、2012年に千葉ロッテマリーンズの監督退任して以降、7年ぶりとなりますが、
千葉ロッテマリーンズ時代の采配はどうだったのでしょうか。

千葉ロッテマリーンズでは、2009年にそれまでの監督であった、ボビー。バレンタイン氏が退任した後を受け、就任しました。
当時は、それまでのコーチ経験と、プロ入りしてから、絶えることなくロッテ球団に在籍していた経験から、
チームを誰よりも知っている男として、ファンからも大きな信頼もある監督として、指揮を執っていました。

2010年には、これまでのボビーイズムと、自身のプレースタイルであった機動力を活かす野球の融合で、

シーズン3位になり、千葉ロッテマリーンズのお家芸とも言える、短期決戦での勝負強さを存分に発揮し、プロ野球史上初となる、シーズン3位からの日本一を達成しました。

その功績が称えられ、正力松太郎賞を受賞しました。

しかし、翌年は最下位に沈み、2012年もBクラスになり、その責任を取る形で監督を退任することとなりました。

選手を信頼するあまり、成績が出ない選手を使い続けたり、不調な選手の起用方法などに少々難があるような采配でした。

また、野手出身ということもあり、投手の起用法には、疑問が残る采配も多かったことから、
新体制では、投手コーチにチームを良く知り、投手起用に信頼がおける布陣になることが期待がされています。

西村徳文新監督の現役時代の成績は?

button-only@2x 西村徳文オリックス新監督の采配,現役時代の成績は?ロッテ時代は下剋上を達成!

引用元:ミドルエッジ

西村徳文新監督の現役時代はどのような成績だったのでしょうか。

西村徳文新監督の現役時代は16年間、生え抜きとしてロッテ球団に在籍していました。
プロ入り後すぐにスイッチヒッターに転向しました。

打撃では、パ・リーグ史上初となるスイッチヒッターでの首位打者を獲得、
走塁では、4年連続盗塁王を獲得、
守備では、パ・リーグ史上初の内外野両方でゴールデングラブ賞を獲得

するなど、走攻守に渡って、数々のタイトルを獲得する、バランスの良い選手でありました。

当時のロッテ球団は、低迷期であったことも多かったことから、プロ野球界ではあまり目立った活躍ではなかったものの、
ロッテファンからは、信頼のおける選手として、歴代のロッテ選手としては、偉大な名を残す選手として、今も語り継がれています。

西村徳文新監督の娘はキレイ?

西村徳文新監督の妻は、なんでも元ミス鹿児島であったとのことで、とても容姿端麗であることが想像されます。
西村徳文新監督自身は、とんねるずの木梨憲武似であることの評判もありますが、
娘さんはどのような方なのでしょうか。

残念ながら、現在は娘さんに関する詳しい情報は出てきませんでした。。

娘さんは2人いらっしゃるそうですが、オリックス・バファローズが優勝したら、
テレビなどでその姿が確認出来るかもしれませんね!

スポンサーリンク

長らくロッテの顔として活躍し、この3年間は福良淳一監督の側近としてオリックス・バファローズに在籍していた西村徳文新監督。
いまや、パ・リーグの中で一番日本一に遠ざかっているオリックス・バファローズを優勝に導くことは出来るのでしょうか。
その手腕に期待ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク