野球場・ボールパーク

プロ野球寮の食事,部屋,間取り,門限,設備,費用について紹介!!

Pocket

スポンサーリンク

プロ野球選手になると、誰しもが通る道があります。
それは、プロ野球での寮生活。

社会人からの入団で、入団前に妻子がある選手や、外国人選手を除いて、ほぼ全員がドラフトで入団すると、入寮することになります。

特に高卒ルーキーの選手は、社会人としてのマナーや、人間力を磨くことも必要とされているため、プレー以外の面では、この寮生活で鍛えていくことになります。

普段、我々のようなプロ野球ファンにはなかなか明かされない、プロ野球選手の「寮生活」。

プロ野球選手はどのような寮生活を送っているのでしょうか。

今回は、その内容について紹介していきます。

スポンサーリンク

プロ野球の寮の食事は?栄養バランスと量はどうなっている?

button-only@2x プロ野球寮の食事,部屋,間取り,門限,設備,費用について紹介!!

引用元:Yahoo!知恵袋

プロ野球選手に欠かせない活動の一つともなっている「食事」。

まずは食べることが出来ないと、一流のプロ野球選手になれないとも言われています。
そこで、プロ野球の寮では「食べる」ということを鍛えるように、食事のコントロールがされています。

プロ野球選手はどのような食事を寮で摂っているのでしょうか。

まずは、その量。
大半の球団は、ご飯は自分でよそうようになっているのですが、その量はどんぶりいっぱいに達する選手もいます。

摂取するカロリーは、約4000キロカロリーを超えるほどで、一般的な成人男性のおよそ2倍にもなるそうです。

なかには、この量がなかなか食べられない選手もいるようで、この食事がかなりキツく、先進的に追い込まれてしまう選手もいるようです。

スポンサーリンク

次に栄養素。
プロ野球の寮には、専属の管理栄養士がいることがほとんどで、選手たちが摂取する栄養素を管理栄養士がしっかりと管理しているそうです。

また、どの選手も一律の栄養素を摂取するわけでもなく、それぞれの選手のポジションや、今抱える課題に合わせて、栄養バランスも変わってくるようです。

例えば、運動量の多い投手は、登板の際にとても多くのエネルギーを消費します。
先発ピッチャーの場合、一回の登板で数キロ、体重が落ちることもよくあるそうです。

そのため、登板直前には、炭水化物を多く摂取し、エネルギーを蓄えるようにするそうです。

その他にも、より筋力をつけることが必要な選手は、低脂肪な食事に変え、肉などタンパク質が多い食事を摂ることで、筋力アップをサポートしているようです。

もちろん、試合前のアルコールを禁じたり、とにかく身体を大きくする必要がある高卒間もない選手には、とにかく食べること、身体を大きくするような食事指導も行っているようです。

千葉ロッテマリーンズの公式YouTubeには、実際に寮に住んでいる選手の食事風景の動画がアップされています。

この動画を見ても、プロ野球選手の寮の食事はとんでもない量です。
加えて、とても美味しそうですね。

いくら量を食べろ、と言われても、その食事が美味しくないと、単なる苦行になってしまいます。
プロ野球の寮の食事も、選手たちが美味しく食べられるように工夫がされています。

球団によっては、寮で出されている食事が1軍の球場グルメになっているところもあります。

プロ野球の寮の部屋の間取りはどうなってる?

button-only@2x プロ野球寮の食事,部屋,間取り,門限,設備,費用について紹介!!

引用元:横浜DeNAベイスターズ

「食」に続いては、「住」。
部屋での過ごし方も、一人間として、そしてプロ野球選手として、非常に重要になります。

そんなプロ野球の寮の部屋の間取りはどうなっているのでしょうか。

どのプロ野球の寮もほとんど変わらず、だいたい8畳ほどのワンルームタイプであることがほとんどです。
トイレは部屋についているものの、お風呂はないパターンが多いです。

お風呂は寮に大浴場がついているため、選手はみんな大浴場で入浴を済ませています。

部屋においてあるものは、リラックスグッズや安眠できるベッドが多く、とにかく部屋には、無駄なものがなく、疲れを回復できるようなものが多くあるようです。

中にはゲーム好きな選手も多く、一人の選手の部屋に集まり、ゲームをするようなこともあるようです。
これもまたリラックス方法の一つとしては、いいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

千葉ロッテマリーンズの公式YouTubeには、入寮風景の動画もアップされています。

大物ルーキーが入寮する際に、よく寮に持ち込んだものがニュースで取り上げられているので、今オフに注目のルーキーが何を持ち込んでいるのか、注目してみるのもいいですね。

プロ野球の寮の設備はどんな感じ?

button-only@2x プロ野球寮の食事,部屋,間取り,門限,設備,費用について紹介!!

引用元:安芸の者がゆく

プロ野球の寮は他にどのような設備があるのでしょうか。

どの寮にも必ずあるのが、まずは部屋。そして、食堂。
大浴場がある寮がほとんどですが、その広さは球団によって違うようです。

トレーニングルームがあったり、ちょっとしたスペースがあり、素振りなどの簡単な練習ができるようにもなっているようです。

スポンサーリンク

トレーニングの施設こそ、プロ野球選手といった感じですが、それ以外の設備に関しては、普通の寮とそこまで変わらないそうです。

このあたりの細かい設備の充実さは、その寮の築年数にもよるようで、つい最近、新築された埼玉西武ライオンズの寮は、それまでかなり築年数が古く、とても老朽化が進んでいました。
そのため「公民館以下」「プレハブ」といったような酷評が多く、選手からも不満が続出していたようです。

なんでも「あの寮から出られるようになるぐらい活躍する」という目標で頑張る選手も多くいたようです。

一方で、埼玉西武ライオンズのように改築が進む球団が多く存在しています。

有名なのは、福岡ソフトバンクホークスの施設。

寮だけではなく、トレーニング施設も充実しており、プールまでついているそうです。

また、横浜DeNAベイスターズもこの度、寮をはじめとする施設を新築。

二軍のフランチャイズ球場である横須賀スタジアムそばに、新築の寮とトレーニング施設を新築しました。

大物ルーキーを獲得するにあたって、その選手に魅力的に感じてもらうためにも、二軍の施設、そして寮の充実さは欠かせないポイントとなっているようです。

プロ志望の選手によっては、設備の乏しさから、入団したくない…。とこぼす選手もいるようです。

スポンサーリンク

プロ野球の寮に門限はある?

button-only@2x プロ野球寮の食事,部屋,間取り,門限,設備,費用について紹介!!

引用元:横浜DeNAベイスターズ

プロ野球の寮に住む選手は、先程もご紹介したように、入団して間もない若手選手が多くいます。
社会人になって間もない人たちと考えれば、遊びたい盛りであることは間違いないでしょう。

ちょっとはハメを外したくもなる選手もいそうですが、プロ野球の寮には門限はあるのでしょうか。

プロ野球の寮の門限はおおよそ23時ごろと言われています。
つまり、日をまたいだ時間ほど、遅くまでは外にいられない、ということになります。

しっかり、身体を整えるためにも、睡眠は不可欠ですから、夜深くまで外出するなどということは、多方面に悪影響を及ぼします。

ちなみに、あまりないそうですが、門限を破るようなことがあると、厳しい罰則があるようで、その他の素行が悪いと、なかなか一軍に呼ばれないといったことや、最悪の場合、戦力外通告を言い渡されることにもなります。

夜遅くまで遊ぶようではなく、プロ野球選手として、まずは野球に集中してほしいのが、ファンとしての願いでもありますよね。

プロ野球の寮に住む費用・家賃はどうなってる?

プロ野球選手が生活する寮。生活が保証される場ですから、その家賃がどうなっているのかは気になるところではあります。

プロ野球選手が寮に住む際は家賃を払うのでしょうか。
ほとんどの選手は、月に数万円を支払うそうです。

特に光熱費などは別で徴収されることはないようです。

中には、将来が有望視されている選手は、この支払いが免除される選手もいるそうです。

きっと、程なくして退寮すると見込んでいるからだと思われますが、薄給で生きている育成選手に対しても、初年度は免除などしてほしいですね。

具体的な金額は、球団によって違うそうですが、年俸の低い選手にとっては、月数万円でも痛い出費となります。なので、それほど高い金額ではないそうです。

なお、寮には何年もいられるということはないそうです。

それもそのはず。チームには毎年のように新人選手が入って来る中で、寮にも人数の制限があります。なので、ある程度経ったら、強制退寮ということもあるようです。

未来のプロ野球選手が多く生活するプロ野球の寮。

プロ野球選手、そして社会人としての基礎を築いてくれる大事な場所となっており、どの選手も、後に寮長に感謝するシーンを多く見ます。
支えてくれる多くの人に感謝しながら、1日でも早く1軍で活躍し、人間としても大きく成長した姿を見せてほしいですね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です