読売ジャイアンツ

山下航汰(巨人)はなぜ育成?守備力と肩力,彼女や結婚,年俸について徹底調査!!

Pocket

スポンサーリンク

読売ジャイアンツに2018年育成ドラフト1位で入団した山下航太選手。

育成出身ながら、多くのスポーツ紙や解説者が彼の才能を認め、今後のジャイアンツにとって非常に重要な選手と言われています。

そんな山下選手をご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

山下航汰(読売ジャイアンツ) プロフィール(経歴,成績,出身地)

button-only@2x 山下航汰(巨人)はなぜ育成?守備力と肩力,彼女や結婚,年俸について徹底調査!!

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190625-00000004-baseballo-base

名前:山下航汰(読み:やましたこうた)

出身地:大阪府柏原市

生年月日:2000年11月15日

身長:176センチ

体重:80キロ

投打:右投右打

経歴:高崎健康福祉大学高崎高等学校-読売ジャイアンツ

山下選手は読売ジャイアンツ所属のプロ野球選手です。

小学校3年の時に野球を始め、中学時代は大阪の強豪チームの羽曳野ボーイズに所属していました。(オリックスバファローズの太田椋選手と同期)そして羽曳野ボーイズでは通算22本塁打を放ち、中学3年時の2015年にはジャイアンツカップで全国制覇を果たしています。

スポンサーリンク

その後、「足を使った野球を学びたい」という希望から、「機動破壊」をスローガンとする群馬県の強豪校・高崎健康福祉大学高崎高校(健大高崎)に進学し、1年春からベンチ入りをしました。

高校時代は甲子園出場は出来ませんでしたが、群馬県大会では1回戦から5試合連続本塁打を放つなど、その長打力は高校時代から発揮されており、高校通算では75本塁打を記録しました。

その後、2018年ドラフト会議において、読売ジャイアンツから育成ドラフト1位指名を受け入団。

入団後、早速2軍で結果を残し、7月5日には支配下登録され、背番号は009から99に変更。高卒1年目での支配下登録は球団史上初となりました。

現在は1軍出場の機会に恵まれていませんが、ダイヤの原石として期待大の若手選手です。

山下航太の守備力と肩力

育成出身ながら入団一年目にして支配下登録を勝ち取り、更には公式戦ではファームながら打率3割超えと、高卒ルーキーとは思えない活躍をしている山下選手。

バッティングは一級品ですが、守備力と走力は平均的な印象があります。

プロになる選手は、誰にも負けない武器を1つ持っていますが、山下選手には『コレ!』という武器がまだ定まっていないかもしれません。

しかし、飛び抜けた武器がないとしても、山下選手の特徴である『順応力』が今後彼の武器になると思っています。

高卒ルーキーがプロに入り最初にぶつかる壁が『バットの違い』と『投手の球の質』です。

高校野球では金属バットを使用していますが、プロでは木製バットに切り替わります。この木製バットを使いこなすことにルーキー達はほとんど手こずります。

スポンサーリンク

さらに、プロのストレートの質、変化球の曲がり具合も、アマ時代とは比べ物にならないレベルなのです。

しかし山下選手は違います。1年目ながら既にプロのレベルに対応し、結果を残しています。

守備力と走力はこれから鍛え上げ、打撃力も今以上に力をつけていけば、1軍レギュラーも夢ではないでしょう。

山下航太 彼女や結婚は?

プロ1年目の山下選手。結婚や彼女はどうなのか調べてみましたが、現在はそういった話はありませんでした。

高校卒業し、まだまだやるべきことが多い山下選手。まずはプロの世界での成功だけを考えて頑張ってほしいです。

山下航太 なぜ育成だったのか?支配下までの評価と迷スカウト?

button-only@2x 山下航汰(巨人)はなぜ育成?守備力と肩力,彼女や結婚,年俸について徹底調査!!

出典:http://kosien.jp/2018年注目選手:山下航汰(健大高崎)/

ここまで才能のある山下選手ですが、なぜ育成だったのか?と疑問を呈す人も多くいます。

『迷スカウトのせい』だと批判するメディアも一部あったそうですが、おそらく大きな理由は全体的なバランスにあったと思います。

前述した通り、バッティングは一級品のものを持っているものの、守備力と走力はプロのレベルに対応できるかという部分が育成からのスタートだった理由でしょう。

今シーズンから原辰徳氏が現場復帰し、支配下登録の判断も原監督が実権を握っているとも言われており、結果的に育成スタートだったもののその伸び代を評価され異例の速さで支配下登録を掴みました。

本人も育成ドラフトで指名された際、

『育成でも指名されただけで光栄です。』

と言っており、育成スタートだろうとそうでなくても、後は本人の努力次第ということをわかっていたのでしょう。

スポンサーリンク

反骨心があるからこそ、この先上を目指せると思うので、これからの山下選手は相当化けるに違いないです。

山下航太 2019年年俸

今シーズンからプロ生活が始まった山下選手ですが、年俸は育成出身ということで推定240万円となっています。

10代、育成出身、夏に支配下登録とまだまだこれからが勝負の山下選手。この先の活躍によって年俸の上がり幅は変わっていくでしょう。

実力をつけ、活躍し、夢の1億円プレーヤーを目指して頑張ってほしい限りです!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です