山川穂高(西武)と御嶽海似てる!そっくり比較やどすこいポーズ(2019年新パフォーマンス)も!!

Pocket

スポンサーリンク

今オフ、年俸が1億1000万円と3倍以上も上がった山川穂高選手。2018年はホームラン王のタイトルを獲得するなど西武ライオンズの4番打者に相応しい選手ではないでしょうか。

愛らしい笑顔と、見た目からは想像できない身体能力の持ち主。50メートルを6秒ちょっとで走るという俊足、そして100㎏の巨体で逆立ちをしてしまうと言うから驚き。

意外にも特技は、ピアノと書道。書道は8段の腕前です。剛腕打者かと思いきや手先も器用で繊細。

そんな山川選手が御嶽海に似ていると話題になっています。山川選手の魅力をリサーチしてみましたので、たっぷりとお楽しみください。

スポンサーリンク

山川穂高プロフィール・経歴・成績

button-only@2x 山川穂高(西武)と御嶽海似てる!そっくり比較やどすこいポーズ(2019年新パフォーマンス)も!!

https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-708528.html

1991年11月23日生まれ、沖縄県那覇市出身、身長176㎝、体重108㎏

山川選手が野球を始めたのは、小学生の高学年の頃。地元の野球チームである「首里マリナーズ」に所属していました。中学生になると軟式野球「チームSOLA沖縄」へ所属し全国大会にも出場経験しました。

沖縄県立中部商業高等学校へ進学した山川選手は、甲子園出場経験こそありませんが高校通算27本塁打という記録を残しています。

卒業後は岩手県にある富士大学に進学し、1年生の春から4番としてチームをけん引していたようです。

2013年のドラフトで西武ライオンズから2位指名を受け、西武ライオンズの一員となった山川選手は、フレッシュオールスターに出場し優秀選手に選ばれるなど1年目から目立った活躍をしています。

2016年、開幕一軍で出場するとそのパワーが炸裂し、2打席連続ホームランを打つなど活躍し現在では西武ライオンズの強力打線の中心としてチームの勝利に貢献しています。

御嶽海プロフィール・経歴・成績

button-only@2x 山川穂高(西武)と御嶽海似てる!そっくり比較やどすこいポーズ(2019年新パフォーマンス)も!!

https://article.auone.jp/detail/1/6/12/103_12_r_20180723_1532331425816243

スポンサーリンク

本名:大道久司、出羽海部屋所属、1992年12月25日生まれ、長野県木曽郡上松町出身

身長179㎝、体重161㎏、得意技は突き出し

日本人の父親と、フィリピン人の母親の間に生まれた御嶽海。クリスマス生まれなんですね。

御嶽海のお父様と、お母様は21歳も歳が離れているそうで、お母様はとっても美人です。

小学1年生の頃に出場した相撲大会で負けた事がきっかけで相撲の道に入ったそうです。

地元の相撲クラブにはいり、小学5年生で全日本2位。中学3年生では全国ベスト8という成績を残しました。

東洋大学に進学後に相撲部へ入部し、個人タイトル15冠を獲得しています。ですが、この時期にはまだ大相撲の道に入る事は決めていなかったそうで、大学卒業後には就職先も内定していたそうです。

しかし、出羽海親方の説得で大相撲の道へ進む事を決意した御嶽海は、2015年の春場所で初土俵をふむと、4場所で新入幕を果たし2016年には新三役に昇進します。

2017年には6場所を全て勝ち越した唯一の幕内力士となりました。

スポンサーリンク

山川穂高と御嶽海を比較したら似てると言うかそっくり!?

ネットでは山川選手と御嶽海がそっくりだと話題ですが、検証してみましょう。

まずは、山川選手から

button-only@2x 山川穂高(西武)と御嶽海似てる!そっくり比較やどすこいポーズ(2019年新パフォーマンス)も!!

http://www.seibulions.jp/team/player/detail/2019_33.html

そして御嶽海

button-only@2x 山川穂高(西武)と御嶽海似てる!そっくり比較やどすこいポーズ(2019年新パフォーマンス)も!!

http://www.dewanoumi.net/prof/mitakeumi_hisashi.html

どうでしょうか?似てますよね!と言うよりそっくりですよね。

兄弟って言っても信じてしまうレベルだと思います。

これは対面する日が楽しみでなりません。

山川穂高2019年の新パフォーマンスはどすこいポーズで決まり!!

昨年の12月に行われた「若獅子凱旋ふれあいイベント」で、山川選手は2019年の新パフォーマンスを披露しています。

御嶽海に似ているとチームメイトにもいじられているようで、華麗などすこいポーズを決めていますのでご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=tAGYl6eO3MU

見事などすこいポーズですね。2019年は山川選手のどすこいパフォーマンスを何回見る事ができるのか!?ペナントレースが楽しみですね!

実は、どすこい。過去にもマウンドに上がる前に四股を踏んで、どすこいパフォーマンスをしていた投手が存在します。

現在は読売ジャイアンツに所属する山口俊投手。横浜ベイスターズ時代にはファンに「どすこい」と呼ばれてました。

スポンサーリンク

その風貌とピッチングスタイルが力士を思わせるのと、山口投手の父親が幕内力士だった事からも由来しています。

山口投手に負けず劣らずの体格の山川選手。素敵などすこいパフォーマンスが見られる事を期待しています。

山川穂高と御嶽海!念願の対面はあるのか!

button-only@2x 山川穂高(西武)と御嶽海似てる!そっくり比較やどすこいポーズ(2019年新パフォーマンス)も!!

https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/sponichi-spngoo-20181227-0055.html

御嶽海が顔がそっくりだという評判を耳にしていたようで、山川選手のどすこいパフォーマンスを発表した後に御嶽海の方から対面を熱望したそうです。

「部屋に来て下さい。四股の踏み方を教えます」と呼びかけたそうです。

大相撲界とプロ野球界。一昔前には歌合戦などのイベントもやっていました。

最近では大相撲界には暗いニュースばかりなので、こういった交流で大相撲界も良い意味で盛り上がってくれると嬉しいですね。

山川穂高選手と、御嶽海の今後の対面と活躍を期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク