阪神タイガース

藪恵壹が太った(激太り)の理由は?現在の職業や若い頃のイケメン時代も調査!!

Pocket

スポンサーリンク

スポーツ選手は現役を引退した後に、目を疑いたくなるような変貌ぶりを見せる方が多くいます。

先日行われた、プロ野球の名球会によって行われた試合で、久しぶりに公の場に現れた野茂英雄氏が激太りしていたことが話題になりました。

他にも激太りしている方も多くいらっしゃいますが、その中でも話題となっているのが、
阪神タイガースの元エース、藪恵壹氏です。

かつては、暗黒期であった阪神タイガースのエースとして、宿敵・巨人に立ち向かっていくスタイルで多くの人気を呼んでいました。

しかし現役を退いた今では、激太りしているようです。

今回は、そんな藪恵壹氏について紹介していきます。

スポンサーリンク

藪恵壹氏のプロフィール・経歴・成績について

button-only@2x 藪恵壹が太った(激太り)の理由は?現在の職業や若い頃のイケメン時代も調査!!

引用元:ZAKZAK

藪恵壹氏は、1968年9月28日生まれの50歳(2018年12月現在)。
現在の身長・体重は、身長185cm、体重100kgと言われています。

三重県出身で、高校は和歌山県立新宮高校に進学しました。

高校卒業後は、1年の浪人生活を経て、一般入試で東京経済大学に進学。
硬式野球部に所属し、首都大学リーグでプレーをしました。

大学卒業後は、社会人野球の朝日生命にてプレー。
そこでの活躍がスカウトの目に留まり、1993年のドラフト会議にて、阪神タイガースへの逆指名によって、1位で入団。
背番号「18」う与えられました。ちなみに入団当時の登録名は、姓名判断の結果から「恵市」としました。

プロ入り1年目から1軍で活躍。9勝9敗と立派な成績を残し、見事新人王を獲得しました。
2年目は、リーグ6位の防御率2.98を残すものの、援護に恵まれず、13敗を喫し、リーグ最多敗戦投手となりました。

その後も、入団から7年連続で規定投球回数を投げる、阪神のエースとして活躍しました。
しかし、依然味方の援護に恵まれない時期が続きました。

スポンサーリンク

2001年には右肩を負傷し、プロ入り後未勝利に終わるシーズンを過ごすなど、辛く厳しいシーズンを過ごすこともありましたが、2004年にFA権を取得。

逆指名にて入団した選手としては初となる、FAによる移籍を宣言しました。
またそのFA宣言にて、メジャーへの移籍を表明しました。

そして2005年にオークランド・アスレチックスへの入団が決定しました。
メジャー1年目で4勝を挙げるなど、まずまずの成績を残しましたが、シーズンオフに自由契約となり、退団となりました。

その後、コロラド・ロッキーズと契約しましたが、すぐに退団となり、2006年シーズンはメキシカンリーグにてプレーをしました。

2007年は無所属となり、ネットや壁に向かって、投球練習を行う日々を過ごしました。
当時は、どこにも所属せず、練習相手がいない環境がとても辛かったようです。

2008年は、サンフランシスコ・ジャイアンツの春季キャンプに参加。
開幕メジャー枠に入ったことで入団が決定しました。

その後、メジャーで白星を挙げましたが、思うような結果が残せず、2009年に戦力外通告を受けました。

戦力外通告を受けた後、千葉ロッテマリーンズの入団テストを受けたものの、不合格となり、続けざまに東北楽天ゴールデンイーグルスの入団テストを受けました。
そして、東北楽天ゴールデンイーグルスへの入団が決定しました。

しかし、成績が振るわず、2010年のシーズン終了後に戦力外通告を受けました。

楽天からの戦力外通告を受けた後、古巣である阪神タイガースから投手コーチへの就任要請を受け、就任しました。
2011年シーズンから2013年シーズンまで投手コーチとして手腕を振るいました。

スポンサーリンク

現在は、野球解説者として活躍をしています。

藪恵壹氏が太った(激太り)した理由とは?

button-only@2x 藪恵壹が太った(激太り)の理由は?現在の職業や若い頃のイケメン時代も調査!!

引用元:Wikipedia

藪恵壹氏がここまで太った理由としては、藪恵壹氏がとても大食漢であることが理由とされています。
昔、友人と2人で焼き肉を食べた時には、以下の量を食べたそうです。

レバ刺し、牛刺し、サラダ、キムチ、牛タン、ロース、カルビ、ハラミ、大ライス、
ホルモン、ミノ、カルビ、ロース、ハラミ、大ライス、
ピビンバ、クッパ、冷麺、お持ち帰り用のカルビ、ロース丼、バニラアイス

信じられない量ですね。。

お肉の量もさることながら、お米の量がハンパないです。

なんでも藪恵壹氏が一番好きな食べ物は、ごはんだそうですから、このお米の量も頷けますね。

現役の頃は、これだけの量を食べても、しっかりトレーニングをして消費していたのでしょうが、
現役を引退したあとは、トレーニングもせず、食べる量だけ維持してしまっている結果、激太りになっているのではないか、と思います。

さすがに不摂生を続けると、身体にも大きな負荷がかかる年齢にもなってきていますので、体調管理には気をつけてほしいところです。

藪恵壹氏の現在の職業は?

藪恵壹氏の現在の職業は何をしているのでしょうか。

藪恵壹氏は現在、毎日放送(MBSラジオ)やGAORA、J SPORTSのメジャーリーグ中継などの野球解説者を務めています。

確かに、現役当時やコーチ時代と比べても、動く量は確実に減っていることでしょうし、
各地方などに行くこともあれば、その土地の名産なども食べてしまったり、と食に走ってしまうのかもしれませんね。

藪恵壹氏の若い頃は痩せていた?イケメンだった?

藪恵壹氏は今でこそ、太ってしまいましたが、現役当時はもちろん痩せており、イケメンだったとも言われています。
入団当時は77kgとほっそりとした体型、顔もなかなかのイケメンであったことから、当時人気があった織田裕二に似ているとも言われ、かなりの人気がありました。

その後、体重も増えてきて、現役時には92kgとどっしりした体格に。
現役を退いたあとには更に体重が増え、かつてのイケメンとしての面影がなくなってしまいました。

スポンサーリンク

これは藪恵壹氏が現役当時の動画です。

一瞬しか映りませんが、なかなかのイケメンでほっそりしていますよね。

かつての姿に戻れるように、ダイエット頑張ってほしいですね。

藪恵壹氏の2019年の年収は?収入はいくら?

現役を退き、野球解説者として活躍をしている藪恵壹氏ですが、年収はいくらくらいなのでしょうか。

基本的に野球解説者の1試合あたりのギャラは5万円~10万円だそうです。
阪神の試合と、メジャーの試合を主に担当する藪恵壹氏ですから、月収は約50万円ほどでしょうか。

野球解説者は解説業の他に、様々なイベントに呼ばれたりすることもあるので、プラスでもっともらっているかもしれません。

となると、現役を退いたあとも、年収では1,000万円弱はもらっているのではないでしょうか。

かつては暗黒期の阪神タイガースを支えたイケメンエースの藪恵壹氏。
しっかりダイエットもして、現場復帰してほしいですね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です